カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

 

地元メーカー品マーク   安心サポート
カテゴリ農園芸 カテゴリ林業 カテゴリ木彫 カテゴリ飲食業 カテゴリ建築業

ポイント説明バーナー

ニシガキ 【チェンソー ディプス調整器】 N−821−52

チェーンソー刃は砥ぐだけでは、うまく切れません。ディプスの高さを調整する
ことにより食い込みがよくなります。
ディプス調整器を使うと簡単に高さの調節ができます。

ニシガキ 【チェンソー ディプス調整器】 N−821−52

価格:

2,880円 (税込)

[ポイント還元 288ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ディプスパック

特長

1. ディプス調整器は目立てとセットでお使い下さい。
    目立て毎にディプスの高さ調整もして下さい。簡単に理想の間隔0.6mmに調整できます。

N-821-52特長1


2. ディプスゲージの高さは食い込みに大きな影響を与えるので、常に
   最適な高さを維持します。
    カッター刃を目立てするとカッター刃の上刃が下がりディプスが高くなり食いつきが悪くなります。
    また、ディプスを削りすぎると食いつきが良すぎて危険ですので注意して下さい。


N-821-52特長2


3. 簡単・正確に高さ調整ができます。
    チェンソー刃を機械に取り付けたままディプスを研げるので取り外す手間が省けます。
    カッター刃の端と調整器の端を合わせて前後にヤスリを掛けるだけです。
    (このとき、チェンソーの動力部は右側にして下さい。)


4. ダイヤモンドヤスリなので永切れします。
    ダイヤモンドヤスリを採用しているので永切れします。しかも両面ダイヤ加工してあるので、
    付け替えて裏表使用でき経済的です。
    ヤスリを取り外して、刃物の荒研ぎとしても使用できます。

ページトップへ